青木農家には手伝ってくださっている、地域の仲間がいます。

自分の畑では作れない分は、地域の農家さんに手伝って作ってもらっています。



山田美佐子さんです。

どうしても写真に映るのは恥かしいけど、後姿ならということで、撮らせていただきました。


もともと低農薬で、味にこだわって野菜を作っていた農家さんで、

うちの作り方で作っていただけるように、何度も頼みに行ってお願いしました。

岐阜の農家へ嫁いで、40年以上も農作業をしている大先輩です。

「野菜は人に合わせて作るんじゃない、自然に合わせて作るの」

というのが口癖で、空を見上げれば明日の天気を言い当てる、野菜作りの匠です。





森島千鶴さん(左が森島さん、右は母の青木美智子)

僕の母と一緒ならと、許可を頂き、撮影させていただきました。


森島さんも、嫁いでから、30年以上農作業をされている、ベテランの農家さんです。

「もう何年前から始めたか忘れてしまった」と言って、笑っていました。

写真では、緊張して、ぎこちないですが、

太陽のように笑い、笑顔が本当に素敵な農家さんです。

野菜の味もその人柄を表すように、温かみのある柔らかな味がします。